施工実績

VW ゴルフ カブリオレ ホイールリペア

こんにちは。 今日は午後から雨が降るようですね。少し蒸し暑く感じます。

さて、今日の施工の紹介は、VW ゴルフのホイールリペアです。

このお車、懐かしいですね。25年前のお車だそうです。

私は学生時代、良く見かけましたね。お金の無い人は、我慢して、ファミリアを買っていたのを覚えています。

golf000

そして、施工のホイールはアルマイトのホイールですね。

golf001

リムの少し内側のフラットの部分も少し傷が入っています。

傷を修正して、磨いて、コーティングを施します。

きれいに仕上がりましたね。

golf002

ご依頼のM様も絶版品なので、感動して喜んでいらっしゃいました。

喜ばれれると、こちらも嬉しいですね。

M様、ありがとうございました。

 

2015.04.20

BMW ホイールリペア

こんにちは。

今日は午後から雨の予報でしたが、なんとか夕方までもってくれました。

さて、今朝は、BMW M3が来てくれましたね。

今日の施工のご紹介は、BMW M3のホイールリペアです。

m3000

リペアするホイールは、ハイパーシルバー色ですね。

お傷は多少重症ですね。(>_<)

m3001

結構深くえぐられていますので、パテを盛って、形を整えてきます。

そして、サフェーサを塗布して磨いて、ハイパーシルバー、そしてクリアを塗布して、

乾燥させれば、施工終了です。

綺麗に仕上がりました。

m3002

ご依頼のO様、さすがプロだね~!と、お褒めいただきました。

O様、ありがとうございました。

 

2015.04.15

アウディ A4 天井張替え

こんにちは。 今日は暖かい一日でした。

今日の施工の紹介は、アウディ A4 天井張替えです。

a4021

もう9年になるそうですが、綺麗に乗られていますね。

一方天井は前半分が垂れ下がってしまっています。

a4022

この天井の母材(ライナー)を車外に出す段取りをします。

まずサンバイザーを外して、Aピラーを外していきます。

サイドのエアバッグが見えてきましたね。

a4024

次に、Cピラー、Bピラーの順に外して、母材を車外に取りだします。

天井が外れた車内は殺風景になってしまいまいました。

a4025

この後は、天井の生地を張替える準備に入ります。

こちらは、Beforeの生地ですね。

a4026

この母材の生地を剥がしていくと、劣化したスポンジが出てきます。

カステラのような色をしていますね。これを丁寧に除去しています。

a4011

こちらが、カステラを除去した母材です。少しでもカステラが残ってしまうと、生地を貼る時に段差になってしまいます。

a4028

 

次に、生地と母材に接着剤を塗布していきます。塗布ムラがないように慎重に作業しています。

a4029

 

そして、新しい生地を母材の上に乗せ、起伏に注意しながら貼り合わせて行きます。

この工程が一番神経を使いますね。

a4030

表面を貼り合わせたら、周りをトリミングして行きます。当店の場合は、基本的にすべて折り返して接着していきます。

a4031

必要な穴等を開け終わったら、母材の方は施工終了ですね。綺麗に仕上がりました。

a4033

 

母材を車内に入れて、取り外した配線や、パーツを取りつけ、施工終了です。

綺麗に仕上がりました。

ご依頼のI様も大変満足です。 今までは、生地が頭に触れ、運転しづらかったのでしょうね。

I様、ありがとうございました。

a4023

 

 

 

2015.04.12

ベンツ ゲレンデ 天井張替え

こんにちは。

先日施工した施工をご紹介しましょう。

施工はベンツ ゲレンデの天井張替えですね。

今回はディーラー様で、ライナーを外していただけたので、張替えのみの施工です。

この日は雨のため、店の中での張替えを強行です。

大きな天井ライナーですね。全体的に生地が垂れてしまっているのが分かります。

gere000

この状態から、表面の生地を剥がしていきます。 生地の裏のスポンジが劣化していますので、この生地は使用することはできません。

gere001

ライナーの表面には、カステラ色のスポンジがこびり付いていますので、これを丁寧に除去していきます。

およそ、1時間の作業で、下の写真のように、ライナーの表面が現れてきました。

gere002

そして、新しい生地を貼るため、生地側、母材側、ともに接着剤を塗布していきます。

この日は、仲間にも手伝って戴きました。

gere004

そして、新品の生地を乗せていきます。

ここからが、一番難しい工程になりますね。

gere005

起伏の大きい場所はとても神経を使います。シワが出ないように注意して、貼り合わせいきます。

gere006

あとは、トリミング、そして、必要な穴をあけて、施工終了ですね。

シワも無く、綺麗に仕上がりました。

ご依頼のA様、ありがとうございました。

gere007

 

2015.04.11

アウディ A8 ホイールリペア

こんにちは。

今日のご紹介は、アウディ A8 ホイールリペアです。

さすが、A8 高級感が漂っていますね。

a8000

ホイールサイズも20インチと大きいですね。

ダイヤカット(切削)のホイールですが、お客様とのお話で、風合いの似た塗装で、仕上げる方法を取りました。

スポークのみの浅い傷であれば、切削して磨いた方が、綺麗なのですが、今回はスポークまで、傷が入ってしまっていますので、塗装でのリペアが無難です。

a8001

傷をパテで修正して、マスキング、そして塗装前のサフェーサを塗布して磨き塗装していきます。仕上げはクリアを吹いて、施工終了ですね。

a8002

綺麗に仕上がりました。

ご依頼のS様も大変ご満足です。

S様、ありがとうございました。

2015.04.11

BBS ハイパーブラックシルバー色のホイールリペア

こんにちは。

菜種梅雨に入って3日ですね。 はっきりしない天気が続いています。

来週は寒の戻りがあるそうで、体調管理をしっかりしないと風邪をひいてしまいますね。

さて、今日はクラウン アスリートが来てくれました。 色々ドレスアップしてお洒落な感じですね。(*^_^*)

crown001

今日の施工の紹介はBBSのホイールリペアです。

傷は結構重症ですね。 3/4周近く傷が入っています。(>_<)

アルミフィラーの入った特殊パテで、形を整えて行きます。

crown002

形が整え終わったら、サフェーサを塗布して磨き、塗装の工程ですね。

この色は下塗りに黒が入っていて、その上からハイパーシルバーを、少しずつ色を確認しながら乗せていきます。

色がドンピシャ合ったら、クリアーを塗布して施工終了です。

crown003

綺麗に仕上がりましたね。

ご依頼のM様も、さすがー!と、大変ご満足です。

M様、ありがとうございました。

 

 

2015.04.05

ロールス ロイス ステアリングリペア

こんにちは。

先ほどの実績紹介に続いて、次のお車はロールスロイスです。(*^_^*)

高級感が伝わってくるお車ですね。

ご紹介するのは、ロールスロイスのステアリングリペアです。

rr000

ステアリングを良く見ると、以前どこかでリペアしたのでしょう。 塗膜の剥離が確認されます。 このまま、この部分だけをリペアすると、他の場所からも剥離が生じる可能性がありますので、塗膜の全剥離をする方向でリペアをすすめました。

でも、このステアリングの施工はあまりにもお粗末ですね。

原因は脱脂不十分か、足付け不十分ですね。

rr001

しっかりと脱脂、足付けして色を乗せて施工終了です。

塗装事故が起きないように、ステアリングの周辺をしっかり養生して差し上げました。

綺麗に仕上がりましたね。

ご依頼のS様もご満足です。 S様、ありがとうございました。

rr002

2015.04.04

BMW ホイール カラーチェンジ

こんにちは。

今日の午前中は小雨でした。 近所の桜は、まだまだ見れますね。

さて、今日のご紹介はBMW 130のホイール カラーチェンジです。

130000

赤いボディーが綺麗ですね。 オリジナルはメタリック粒子が少しこまかめのシルバーカラーですね。

傷が少しありましたので、修正して、そして圧巻は、ブレーキダストです。

クリーニングしてもビクともせず、ケミカルを使用して落としていきます。もし、ダストが付いたままだと、仕上がりが綺麗になりませんからね。

130001

施工すること2日で、施工終了です。(*^_^*)

お客様のご指定は半艶消しのブラックです。とても良く似合っていますね。

ご依頼のK様も、大変喜んでいらっしゃいました。

K様、ありがとうございました。

2015.04.04