施工実績

アテンザ ホイールリペア

こんにちは。 今日は秋雨前線の影響で、雨が降っています。

今日のご紹介は、アテンザのホイールリペアです。

マツダの車は最近よく見かけますね。

atenza000

ホイールの傷はこちらです。

純正なのに、19インチと大きいホイールですね。

atenza001

 

傷をアルミフィラーパテで埋めて、形を整え、あとは、下処理のサフェーサを塗布して、

シルバー、クリアーの順に塗布していきます。

綺麗に仕上がりました。

ご依頼のI様もご満足です。

I様、ありがとうござました。

atenza002

2016.09.12

アウディ A5 ホイールリペア

こんにちは。 今朝は、朝方小雨が降って、涼しい一日ですね。

今日のご紹介は、アウディ A5のホイールリペアです。

落ち着いたいい色ですね。

a5006

ホイールのお傷はこちらです。

a5007

傷が非常に浅かったので、削りで面を整えました。

後は、サフェーサで、下地を作り、ハイパーシルバー、クリアを塗布して乾燥すれば、施工終了です。

綺麗に仕上がりました。

ご依頼のT様もご満足です。 T様、ありがとうございました。

a5008

2016.09.10

GTR シートリペア

こんにちは。 今日は大気が不安定で、先ほど雨がパラパラ降っていました。

さて、今日のご紹介は、GTRのシートリペアです。

gtr000

そしてシートは、たばこの焦げ穴ですね。 シートの材質が、スエードの上に小さな丸いゴムが、施工されていてかなり特殊です。

お客様には、同じ質感にならないことをご了承いただき、施工です。

gtr001

結構穴が深いので、中にウレタンスポンジを入れて、リペアシートで裏打ちして、ファイバーを乗せていきます。

近くから見ると、リペア跡は見えますが、この距離だと、分からないですね。

ご依頼のN様からも一発OKをいただきました。

N様、ありがとうございました。

gtr002

2016.09.07

ポルシェ ホイールリペア

こんにちは。 相変わらず、蒸し暑い日が続きますね。

今日のご紹介はポルシェのホイールリペアです。

pol002

ホイールの傷はリムに2か所、軽傷ですね。

pol003

アルミフィラーの入った、パテで形を整えて、サフェーサで下処理、そしてベース塗料、クリアを塗布して施工終了です。

綺麗に仕上がりました。

ご依頼のA様もご満足のご様子。

A様、ありがとうございました。

pol004

2016.09.04

VW ルポ ステアリングリペア

こんにちは。 遅めの夏休みが終わって、今日から仕事の再開です。

今日のご紹介はVW ルポのステアリングリペアです。

コンパクトなお車ですね。

rupo000

ステアリングは右側半周程度が摺れてしまっています。

rupo001

ステアリングの革の面を整えて、塗装準備の養生です。

この養生がとても大事ですね。

rupo002

無事塗装も完了です。綺麗に仕上がりました。

ご依頼のH様もご満足です。

H様、ありがとうございました。

rupo003

2016.09.03

コペン ホイールリペア

こんにちは。 台風一過の今日はいい天気になりました。 秋を感じさせてくれます。

今日のご紹介は、コペンのホイールリペアです。

コペンで、こんなデザインのお車があるんですね。運転が楽しくなりそうです。

copen000

ホイールのお傷はこちらです。

copen001

傷の部分は比較的浅いですね。

ダイヤカットリムでしたので、お客様と相談の上、削りと、磨きで進めました。

綺麗に仕上がりましたね。 お客様のI様もご満足です。

I様、ありがとうございました。

copen002

2016.08.22

ソファーのほつれリペア

こんにちは。 外は台風の影響で、大雨です。 今日はお台場まで出張なので、気をつけましょう。

今日のご紹介は、お車ではなくソファーのほつれ修理です。

sofa000

一見、なんともありませんが、押すと、写真のように糸がほつれてしまっています。

sofa001

この部分は突き当てなので、縫製は結構大変ですが、1時間ほどで、修理完了です。

綺麗に仕上がりましたね。

ご依頼のT様もご満足です。 T様、ありがとうございました。

sofa002

2016.08.21

フーガ ホイールリペア

こんにちは。 今日は雨が降っていて、涼しく感じますね。

今日のご紹介は日産 フーガのホイールリペアです。

fuga000

4本のご依頼ですが、一番傷がひどいホイールは全周にガリ傷が入っていました。

パテで、成形してサフェーサで下地処理を施し、下塗りブラックを塗布していきます。

この状態を見ると、ほんとに直るのと思ってしまいますね。

fuga003

私の場合、この上からハイーパーシルバーを乗せず、少し薄目に作成したクリアーを塗布してから、ハイパーシルバーを少しずつ乗せて色を合わせていきます。

その方が仕上がりが綺麗です。

ハイパーシルバーを塗布して、違和感なく綺麗に塗布できましたね。

fuga004

すぐにクリアーを塗布すると、ハイパーシルバーが泳ぎだしますので、フラッシュオフを少し長めにして、クリアを塗布して、最後に加熱乾燥して出来上がりです。

綺麗に仕上がりました。

ご依頼のA様も大満足です。 A様、ありがとうございました。

fuga005

2016.08.19